OUTLINE
大会概要

コースについて



コースの一部が昨年から変更されておりますのでご注意ください。

コース完走のポイント

コース高低図


POINT1 景色を楽しみながら、前半はオーバーペースをさけて !
スタートすると右前方に国宝松江城をみて拡幅なった暫定 5 車線の通称大手前通りを 1km 、2km 過ぎからは右手に名所宍道湖・嫁が島を眺めて宍道湖大橋を渡り、その後 10km までは平坦を走ります。そのあと 5km 程起伏が続きますが二つ目のトンネルを出ると広大な中海やその先に鳥取の大山などの山並みがのぞめます。特に大海崎橋を渡って牡丹と高麗人参で有名な大根島・べた踏み坂 (江島大橋) がある江島の左端を走る 10 数 km は、その景色を眺めながら気持ちよく走れるコースです。この大会の時季左からのやや強い風も懸念されますのでここを過ぎるまではオーバーペースに気を付けて走ることが肝心でしょう。


POINT2 高低差 30m の二つのコブをうまく乗り切って !
一つ目は 10km 過ぎからの登り坂です。緩い下り坂を 2 か所挟んで最初のトンネルを出るまで続きます。前半のまだ元気なところでしょうがこの一つ目のコブを頑張りすぎないようにすることでしょう。二つ目は最大の勝負所 35km 過ぎから 7 ~ 800m つづく登坂です。疲れた脚に鞭を打ってピッチ走法でうまく登り切ってください。そこを乗り切れば下りの多いコース、住宅街にも帰ってきて気分一新、完走に希望が持てます。


POINT3 給水・給食を利用して水分補給とエネルギー補給を !
松江市の 12 月の過去の平均の気温 (最高・最低) ・湿度・風はそれぞれ、11.0 ℃・ 3.4 ℃・ 75% ・西の風 3.6m です。走りやすい気温になると思いますが、長丁場のマラソンでは水分・ミネラル・エネルギー源が失われることが予想されます。用意されている 13 か所のエイドでミネラルウォーター・スポーツドリンク・バナナ・みかん・梅干しなどをうまく利用して、エネルギー・水分・ミネラルを補給して完走に役立てましょう。

コース周辺の景色