国宝松江城マラソン 2022 大会は 12/4(日) に決定しました。

OUTLINE
大会概要

ゲストランナー

エリック・ワイナイナ

エリック・ワイナイナ

1993年、高校卒業後単身ケニアから来日。コニカ陸上競技部に所属し (~2006年3月末まで)、1994年北海道マラソンでいきなり初マラソン初優勝を飾り、一躍注目される。
1996年アトランタオリンピックで銅メダル、2000年シドニーオリンピックで銀メダル、2002年東京国際マラソンで優勝の偉業を達成。2010年にはサロマ湖100kmマラソンに挑戦し、優勝を果たす。
流暢な日本語で、サービス精神旺盛な気さくな人柄が講演でも人気です。

加納 由理

加納 由理

兵庫県高砂市出身。立命館大学経済学部を卒業後、資生堂に入社し、2006年全日本実業団女子駅伝で優勝。2007年大阪国際女子マラソンで3位、2007年北海道マラソン優勝、2010年名古屋国際女子マラソン優勝、2009年ベルリン世界陸上女子マラソン日本代表や香港東アジア競技大会ハーフマラソンなど国際大会でも活躍を納める。
「生涯ランナー」を掲げ、引退後はサロマ湖100kmマラソンを優勝。また、学校やビジネス団体向けにも講演を行うなど教育活動も積極的に取り組んでいる。